投稿日:2023年1月24日

足場工事の繁忙期と閑散期はいつ?

こんにちは!弊社は佐賀県鳥栖市に拠点を構え、福岡県久留米市や福岡市など九州一円で活動しております株式会社TNKです。
公共施設を始めマンション、工場などの現場で鳶工事や足場工事、支保工といった幅広い内容の工事を手がけております。
鳶職や足場職人として就職を考えている方にとって、繁忙期と閑散期は気になるところではないでしょうか。
そこで今回は、足場工事における繁忙期と閑散期はいつなのか、またその理由について、ご紹介いたします。

繁忙期

クエスチョン
前提として、同じ足場工事業者であっても請け負う仕事の内容により、繁忙期や閑散期にはずれが生じます。
公共工事の工事を中心に請け負っている業者の場合、決算前の8月から9月、2月から3月にかけて依頼が集中する傾向にあるでしょう。
これは官公庁や民間企業において、年間の目標を達成するために起こる現象です。
さらに、決算月前の2月から3月にかけては、天候に恵まれないことが多く、限られた日数で決められた範囲の作業を行わなければならないため、必然と忙しくなってしまいます。
それに対して、民間企業の工事を中心に請け負っている業者の場合は、大企業では官公庁同様、決算月に工事が集中してしまいますが、中小規模の会社であれば決算月は会社によってさまざまです。
そのため後者は、通年で安定した工事の発注依頼がくるでしょう。

閑散期

繁忙期明けの4月から6月は閑散期となることが多いです。
新年度に入って間もないため、それぞれの企業では予算編成が済んでおらず、具体的な工事の発注が行えないことが関係しています。
ちなみに、梅雨の時期などは作業自体できないのではないかと考えられる方は多いですが、豪雨や強風といった極端な悪天候でさえなければ、足場工事は行われます。
もちろん、晴天の時と変わらず作業ができるわけではありませんが、雨が降る時期が閑散期というわけではありません。

TNKへご相談ください!

足場工事に関するご要望がありましたら、ぜひ弊社にお問い合わせください。
弊社は鳶工事や足場工事、支保工など多様な現場で豊富な実績を積んでいます。
各種資格を持ったベテランスタッフにより、高品質な施工のご提供が可能です。
いかなる工事においても、施工はもちろん、現場周りの整理整頓や清掃などあらゆる場面で誠意を尽くします。

【求人】TNKでは新規スタッフを募集中!


株式会社TNKでは民間企業から公共事業まで、幅広い工事を扱っているため、通年を通して仕事量が豊富です。
また、弊社では月給制を採用し、保険や福利厚生も充実しています。
まずはお気軽にご応募ください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

株式会社TNK
〒841-0083 佐賀県鳥栖市古賀町645
TEL:0942-85-9560  FAX:0942-85-9561


関連記事

【経験不問】一生モノの技術を身につけるチャンス!

【経験不問】一生モノの技術を身につけるチ…

こんにちは!佐賀県鳥栖市の株式会社TNK(ティーエヌケイ)です。 弊社は佐賀県鳥栖市を拠点に、福岡県 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社TNKでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にご依頼主さまにご満足いただける …

協力会社を募集中!

協力会社を募集中!

佐賀県、福岡県、熊本県エリアで活動している企業さまは必見です! 佐賀県鳥栖市に拠点を構える「株式会社 …

お問い合わせ  採用情報