投稿日:2023年1月18日

知っておこう!鳶工事の歴史について

こんにちは!佐賀県鳥栖市に拠点を構え、福岡県久留米市や福岡市など九州一円で活動している株式会社TNKです。
マンションを始め、商業施設などさまざまな現場で鳶工事や足場工事、支保工のプロとして工事を行っております。
今回は、鳶工事の歴史についてご紹介いたします。

江戸時代


江戸時代、職人と呼ばれる仕事はなんと約140も存在していました。
その中でも華の三職と呼ばれ、人々の憧れの的であったのが、大工と左官、そして鳶職です。
鳶職人はその優れた技術で、足場の組み上げや棟上の作業を行い、当時世界でも有数の大都市であった江戸の街をつくり上げました。
また、火事と喧嘩は江戸の華という言葉をご存じの方も多いのではないでしょうか。
木造家屋が立ち並ぶ江戸の消火活動は、延焼の恐れがある建物を先回りして壊す破壊消防が一般的でした。
そのため、消火活動にあたる火消の多くは、家屋の構造を知り尽くす鳶職を本業としていたのです。

現代

現代において鳶職人とは、高所での作業を専門とする職人のことを指します。
誰よりも先行して作業を行い、最後に現場を去ることから、建設は鳶に始まり鳶に終わるといわれるほど重要なポジションです。
しかしながら、一般的に鳶職は危険な仕事というイメージを抱かれがちです。
確かに、高所作業が中心で重いものを扱うこともある以上、一定の危険性はあるでしょう。
とはいえ、昔に比べると格段に安全性は高まっています。
例えば、現在主流となっている鋼製足場は非常に強度が高く、正しく組み上げれば倒壊することはまずありません。
さらに、法律の面でも安全基準が設けられ、職人の安全を守るための体制が整っています。
十分に安全に配慮して働く限り、鳶職は決して危険な仕事ではないのです。

TNKへご相談ください!

株式会社TNKは、確かな信頼と豊富な実績を有する鳶職のプロです。
弊社ではお客様にご満足かつご安心頂ける施工をご提供しております。
鳶工事業者をお探しの方は、ぜひ弊社にご相談ください。

【求人】TNKでは新規スタッフを募集中!


現在、弊社では事業拡大中につき、社員として働いてくださる方を募集しています。
やる気と体力がある方なら、学歴や経験の有無はいっさい不問です。
経験者は能力や資格に応じて高待遇でお迎えしますが、未経験者からのご応募も大歓迎です。
ベテランスタッフが一から丁寧に指導しますので、ご安心ください。
皆様と一緒に働ける日を楽しみにしています。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

株式会社TNK
〒841-0083 佐賀県鳥栖市古賀町645
TEL:0942-85-9560  FAX:0942-85-9561


関連記事

とび工事・足場工事・支保工の協力会社さま募集中!

とび工事・足場工事・支保工の協力会社さま…

こんにちは!佐賀県鳥栖市の株式会社TNKです。 弊社は、マンション・商業施設・倉庫・公共施設・工場と …

【施工実績を更新】新たな仲間を求人募集中!

【施工実績を更新】新たな仲間を求人募集中…

こんにちは!株式会社TNKです。 弊社では、佐賀県鳥栖市を拠点に、鳶工事や各種足場工事などを承ってお …

施工実績3

施工実績3

お問い合わせ  採用情報