投稿日:2023年12月9日

ゼロからスタートしてとび工事の施工管理を行うことは可能?

こんにちは!
株式会社TNKです。
佐賀県鳥栖市を拠点に九州一円でとび工事、足場工事、支保工の業務を行っております。
今回は、とび工事の施工管理になるためにはどのような条件やステップが必要なのか、また、どのようなコツやポイントがあるのかについてご紹介します。

とび工事の施工管理とはどんな仕事なのか

はてなマーク 女性
とび工事の施工管理とは、とび工事の現場で、作業の計画や進捗、品質や安全、コストや納期などを管理する仕事です。
土木施工管理技士などの経験がある方に向いているといえます。
とび工事の施工管理の仕事内容は、以下のようなものがあります。

工事の計画と見積もり

とび工事の施工管理の最初の段階では、工事の内容や規模、期間などを確認し、工事の計画を立てます。
また、計画に基づいて、工事の費用や工期などを見積もります。

工事の指示と監督

とび工事の施工管理のメインの作業は、工事の指示と監督です。
工事の指示は、作業の段取りや役割分担、工法や材料などを作業者に伝えます。
工事の監督は、作業の進捗や品質、安全などをチェックし、問題があれば対策を講じます。

工事の報告と評価

とび工事の施工管理の最後の段階では、工事の報告と評価を行います。
工事の報告は、工事の結果や成果、問題や改善点などを文書や写真などでまとめます。
工事の評価は、工事の効率や効果、満足度などを分析し、反省や教訓を得ます。

とび工事の施工管理になるためには?

とび工事の施工管理になるための条件とステップは、以下のようなものがあります。

条件

とび工事の施工管理になるための条件は、以下のようなものがあります。
とび工事の経験があることや、技術や知識があることが求められるでしょう。
また、土木施工管理技士の資格があると、優遇されることも多いです。
土木施工管理技士の経験があるということは、とび工事の現場の状況や作業内容を理解するために必要です。
また、建設に関する技術や知識があることは、とび工事の計画や指示、監督、報告、評価を行うために必要です。
その他、施工管理技士の資格がある場合、とび工事の施工管理の能力や責任を証明するために必要とされるでしょう。

ステップ

とび工事の施工管理になるためのステップは、以下のようなものがあります。

とび工事の作業者として働きながら、土木施工管理技士等の施工管理の資格を取得するというパターンがあります。
このほか、とび工事の施工管理の補助や代理を行うことも、経験の一つとしては大切です。
ぜひ鳶職人として働きながら、現場の施工管理を行う立場を目指しませんか?

とび工事の施工管理を行うためのポイント

とび工事の施工管理を行うためのポイントは、以下のようなものがあります。
まず、とび工事の施工管理の目的や意義を理解することが重要です。
とび工事のルールや法律を守り作業を行いましょう。
コミュニケーションやリーダーシップを発揮することも、施工管理を行う上では重要です。
とび工事の施工管理に対するモチベーションや責任感を高めるために大切です。
その他、とび工事の施工管理のルールや法律を守ることは、とび工事の施工管理の安全や品質を確保するために必須といえます。
コミュニケーションやリーダーシップを発揮することで、とび工事の施工管理の効率や効果を向上させることが可能です。

現在新たなとび工事の施工管理のメンバーを求人中です!

RECRUIT
弊社では、現在新たなとび工事の施工管理のメンバーを求人中です!
やる気と体力がある方なら、学歴や鳶職の経験は一切問いません。
高校卒業または修了見込の方も歓迎中です!
未経験者の方・経験者の方問わず、とび工事の施工管理の仕事に挑戦したい方をお待ちしております。
ぜひ求人応募フォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社TNK
〒841-0083 佐賀県鳥栖市古賀町645
TEL:0942-85-9560  FAX:0942-85-9561


関連記事

施工実績3

施工実績3

鳶職人を目指す方必見!弊社求人の魅力!

鳶職人を目指す方必見!弊社求人の魅力!

こんにちは!佐賀県鳥栖市に拠点を置き、久留米市をはじめとする九州一円で鳶工事を手がける株式会社TNK …

施工実績2

施工実績2

お問い合わせ  採用情報